​egg東京
定休日 営業時間変更
closed    special hours
  • オフィシャルfacebookページ
  • オフィシャルアカウント
​egg東京農大世田谷通り店
定休日 営業時間変更
CLOSED  SPECIAL HOURS

171-0021

​東京都豊島区西池袋2‐37-4 IKEBiz1F

​Open:  8:00~18:00(L.O.17:00)

            18時以降は貸し切り専用時間

Close:  毎月最終月曜日

TEL: 03-5957-7115

158-0098

東京都世田谷区上用賀2-4-28

東京農業大学「食と農」の博物館 1F

Open: 8:00~17:00 (土日祝)9:00~17:00 (平日)

            12~3月は16:30閉店(L.O:15:30)

Close: 毎週 月曜日、毎月最終火曜日

TEL: 03-3706-0151 

ABOUT EGG

Egg was founded in 2005 on a set of principles that still animates our work: that it’s not enough for restaurants to serve delicious food in a welcoming environment. We believe that restaurants must also be a force for social good.

 

  1. We want to be a great place to work. We believe that working with food is some of the most important work in the world, and we want our employees to feel like they’re being treated as people who do important work.

  2. We want to make transformative experiences for customers. At a minimum, we want every person who leaves Egg to feel better than they did when they came in—satisfied, energized, inspired, resilient.

  3. We want to improve the soil we farm in and support other farmers and purveyors who work to improve the soil and the health of the planet we depend on for everything

  4. We want to make good, sustainably-raised and carefully produced food available to more and more people.

 

We try to live out these principles by serving simple, delicious breakfast and lunch, making food that’s rooted in the culinary traditions of Virginia and the Lowcountry but alive to the influence of the northeast, where we live, and the Hudson Valley, where we farm.

「egg」は13 年前の2005 年にニューヨーク州ブルックリンで誕生いたしました。

 

アメリカのカロライナ州やバージニア州を中心とした南部料理を提供しています。この度、私たちのお店が海外初出店として日本に誕生いたします。お店のコンセプトは「品質にこだわった食材を責任をもって美味しく調理して提供する」ことにあります。

 

私たちはFarm-to-Table のパイオニアとして、ほとんどの食材を地元の農園から仕入れており、生産者の皆様に支えられてここまできました。

 

eggでは、以下のことを常に大切にしています。

 

1. 働く場所として、楽しみながら、自己向上すること

2. お客様の日常をよりよいものにすること

3. 社会的役割をはたすこと

4. 素材にこだわったよいものを提供すること

 

George Weld ジョージ・ウェルド    

EGG tokyo

「egg東京」は、2017年4月に西池袋にできた、egg初めての日本進出店です。

メニューはNYにならい、1日中食べられる朝食メニューにオーナーが生まれ育ったアメリカ南部料理が中心。

食材にこだわり、生産者の思いを大切にしながらシェフ達が一品一品大切に調理しています。

中には、まだあまり日本人になじみのない料理もありますが、本場NYのeggの味をそのまま再現し、お楽しみ頂けることもegg東京の醍醐味。

NYにあるeggのベースとなっているのは、オーナージョージの家庭の味や思い出の味です。

そんなeggが目指すのは、家族団らん憩いの場。

どの世代にも愛される料理、みんなでにぎやかに囲むテーブル。

お店のテーブルの上には、テーブルクロス代わりの大きな紙とクレヨンが置いてあります。

どうぞおもいっきりラクガキをお楽しみください。きっとそこから、楽しい会話が生まれますよ。

EGG nodai

egg東京農大世田谷通り店は、2018年11月2日にeggの日本2号店としてオープンしました。場所は、世田谷区・東京農業大学が所有する「食と農」の博物館の中に入っています。外には大きな鶏のモニュメント。まさに『egg』という名がぴったりの場所。

今後は、eggのフィロソフィーはそのままに、多くの農業関係者を輩出している農大とのコラボレーションや食育の観点からも力を入れていきたいと思っています。