egg ice-cream 

たまごの美味しさがそのままアイスクリームになりました。

≪シンプルな食材からできる素朴な美味しさ≫


材料は、はやしなちゅらるふぁーむの有精卵、砂糖、牛乳、生クリーム。

卵は贅沢に黄身のみを使用し、注文してから搾乳し届けられる奥中山高原牛乳を注ぎ、専用の機械で一気に混ぜ合わせる。あっさりとした口当たりなのに、卵の風味をしっかりと感じられる手作りのアイスクリームです。

≪egg東京 今野シェフからのメッセージ≫


egg東京で使用の卵は、広島県「はやしなちゅらるふぁーむ」の有精卵です。鶏の食を大切にし、自然の中で育てることを大切にしている
生産者の早志(はやし)さんは、鶏たちが大好きな野草をいつでも
与えられるよう、夏の間に1年分を伐採し、発酵、オリジナル配合の
飼料と共に与えています。平飼いで育った鶏たちは、生命力が高く、年間を通して元気な卵を産んでくれるそうです。お米や牡蠣殻、発酵した野草を食べている鶏から生み落とされる卵はきれいなライトイエローで、あっさりとした風味が特徴。どんな料理にも合います。そんな卵を使用した、手作りのアイスクリームを開発したいと思い、eggアイスクリームが出来上がりました。

卵の風味香る、自家製アイスクリームは、パンケーキやフレンチトーストなどへのトッピングや

デザート”egg ice cream”としてお楽しみ頂けます。

egg ice cream のメレンゲは、アイスクリームを作る際余った卵白をサクサクのメレンゲへと大変身させ、「余すところなく使用する」というフードロス削減の取組みを考える今野シェフの想いがこもっています。

口に入れるととろける、出来立てのアイスクリームを是非店内でお楽しみください。